windowsコマンドライン実行

windowsコマンドライン実行

  • windowsキー + rで「ファイル名を指定して実行」やコマンドラインで起動する方法。だいたい覚えてるけど忘れたときに見る。
コマンド内容
cmdMS-DOS窓
calc計算機
mspaintペイント
compmgmt.msc /sコンピュータの管理
taskschd.msc /sタスクスケジューラ
oskソフトウェアキーボード
mstscリモートデスクトップ
taskmgrタスクマネージャ
shell:sendto右クリックの「送る」フォルダを開く ※「ファイル名を指定して実行」のみ
shell:startupスタートアップフォルダを開く  ※「ファイル名を指定して実行」のみ
shutdown -f -s -t 1010秒後にOS停止
shutdown -f -r -t 1010秒後にOS再起動
  • バッチファイルの中に書いておいて、ログイン直後のstartupで起動させたいときに書いておく
アプリケーション内容
mstsc /v:192.168.1.1:23389 /w:1280 /h:790IPとポートを指定し、特定画面サイズ(1280×790)でrdp接続する
“C:\Program Files (x86)\Mozilla Firefox\firefox.exe” https://www.google.co.jpfirefoxでgoogleを開く
“C:\Users\nari\AppData\Local\Programs\Microsoft VS Code\Code.exe” y:\temp\memovscodeでy:\temp\memoフォルダを開く

コメント