win2k3-win2k8自動ログイン

  1. regedt32.exeを実行する。
  2. ローカルコンピュータ上のHKEY_LOCAL_MACHINEを選択し、開く。
  3. その中のSOFTWAREを選択し、開く。
  4. その中のMicrosoftを選択し、開く。
  5. その中のWindows NTを選択し、開く。
  6. その中のCurrentVersionを選択し、開く。
  7. その中のWinlogonを選択し、開く。
  8. メニューバーの編集(E)を選択し、開く。
    1. 新規(N)を選択し、文字列(S)を開く。
    2. 値の名前(V)の入力欄に DefaultUserName, DefaultPassword とキーボードから入力する。種類(データ型)は、REG_SZのデフォルトのまま、でOKボタンを押す。
    3. 文字列エディタが開くので文字列(S)の入力欄に “パスワード文字列”と入力する。
    4. OKボタンを押す。
  9. 続いて、Winlogonの項目の中に AutoAdminLogon が無ければ、メニューバーの編集(E)を選択し、開く、
    1. 新規(N)を選択し、文字列(S)を開く。
    2. 値の名前(V)の入力欄に AutoAdminLogon とキーボードから入力する。種類(データ型)は、REG_SZのデフォルトのまま、でOKボタンを押す。
    3. 文字列エディタが開くので文字列(S)の入力欄に 1 と入力する。
    4. OKボタンを押す。
  10. レジストリエディタを終了する。
  11. シャットダウンし、再度、電源ONする。自動ログインできればOK.

コメント