右クリックでvscode

linuxでもwindowsでも、vscodeインストールするとファイルやフォルダを右クリックしたときのコンテキストメニューに「vs codeで開く」みたいなのがつく。

gvis-MontereyVScodeOpen

これ便利なんだけど、macにない。
Montereyでもできないか探してみた。

automatorで定義を作るらしい

やっておられる方々が方法を書いておられた。
作者さんありがとう。

Finder のコンテキストメニューに「Visual Studio Code で開く」を追加する - Qiita
Finderのコンテキストメニューに「Visual Studio Codeで開く」を追加することで、Finderから編集したいフォルダやファイルを指定するだけでVS Codeで編集できるようになるので非常に便利です。 Windows...

同じやり方でautomatorに入れたスクリプトを「VS Codeで開く.workflow」って名前で保存した。

for f in "$@"
do
    open -a 'Visual Studio Code' "$f"
done

右クリックしてみる

フォルダを選んで右クリックしてみると、コンテキストメニューの中の「クイックアクション」の中にできてた。

gvis-MontereyVScodeOpen

右クリックの1階層下になるけど、これでも動くしええか。

保存されるのはどこなのか

どっかに保存されたのが見えるのかなって探してみたら、拡張機能ってところに保存されていた。

gvis-MontereyVScodeOpen

作った「VS Codeで開く」を無効にできるし、右クリックで削除を選ぶとゴミ箱に入る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました